潤滑油・切削油

NANOKORO OIL

JMax

潤滑性・持続性向上

CNTが金属の隙間に入り込むため油が蒸発しても潤滑は持続
また、摩擦係数が約40%と低いため機械に負担をかけない潤滑スプレー

ナノコロオイル300ml

¥4,752 (税込)

ナノコロオイルスプレー250ml

¥4,224 (税込)

ナノコロオイルスプレー90ml

¥1,980 (税込)

製品の説明


ナノコロオイル・ナノコロオイルスプレーは低粘度の潤滑油にCNT(カーボンナノチューブ)を配合した特許製品のオイルとなっております。
特許(特許第5843403号)
動きの悪い摺動面へ潤滑油としてご利用いただく他に、切削油としてもご利用いただけます。

成分


鉱油 / 防錆剤 / カーボンナノチューブ(CNT) / 添加剤 / 噴射剤
※ナノコロオイル300mlには噴射剤がありません

FEATURE

特徴

潤滑油の商品特徴

摩擦抵抗

CNT配合潤滑オイル“ナノコロオイル・スプレー”はCNTが液体ベアリングのような転がり性能を持つため、摩擦係数は一般潤滑剤の約40%を実現。

摩擦抵抗の比較
CNT入り潤滑剤0.057μ

黒鉛粉末

0.189μ
一般潤滑油0.138μ
シリコン系0.142μ
モリブデン系0.141μ
特殊潤滑剤0.111μ

兵庫県立大学院工学研究科実験

各種潤滑剤による金属表面の摩擦係数の比較(往復1回目の数値)

動画再生

特徴

持続性

ナノサイズのCNTを配合することによってが素材の隙間に入り込むため油切れを起こしても潤滑は持続。
一般的に、油切れを起こすと潤滑性はなくなりますが弊社の潤滑オイルはその油切れが起こってからが勝負です

特徴

錆び

CNTの働きにより錆の発生が抑制されることが確認されています
また、既に錆びて動きが悪いベアリングやボルト・ナット等にスプレーをした場合、ナノサイズのCNTがキャリアの役目を果たし、錆びの隙間から浸透し動きが改善

CASE

事例

機械メンテナンスはもちろん、趣味のメンテナンスや切削油にもご使用いただけます
お客様の使用事例もご紹介しておりますので是非ご覧ください

自転車メンテナンス

持続性・摺動性の向上や
防錆に効果的

競輪選手の目にもとまる潤滑スプレーは特に持続性が特徴。自転車関係はもちろん、乗用車車椅子・レーサー用車椅子にも使用可能。

機械メンテナンス

高熱箇所・錆による
動きの悪い箇所に効果的

潤滑性且つ720℃まで耐熱性があるというCNTは油が蒸発しても潤滑性が持続。
錆びた箇所にCNTが入るい込むため再び潤滑に。

アトラクションメンテナンス

異音・錆びて外しにくい
ボルトやナットに効果的

油切れによる異音をCNTで長期間解消。
また、錆びて外しにくいボルトやナットにCNTが入り込み外しやすくするため仕事が効率的に。

船舶メンテナンス

錆びや塩による
取り外しにくいボルト等に効果的

錆び・塩の隙間にもCNTが入り込むため取り外しに数日かかる油圧シリンダーもスプレーをして1日放置すれば外しやすくなる。