ベアリングオイル

RIDE OIL

JMax
 &
BONDSRAMP CAFE

CNTオイルと
BONDSRAMP CAFEのオーナ様のBMX・SKATE BOARD知識
をコラボした商品!

▼RIDE OIL 専用SNSアカウント

J-MAXショップ

RIDE OIL  15ml

¥2,904 (税込)

店頭販売

BONDSRAMPCAFE (ボンズランプ カフェ)

営業時間:15:00~0:00
 電話番号:0868-32-1355
MAIL:bondsrampcafe@yahoo.co.jp
サイト:https://bondsrampcafe.shopinfo.jp

製品の説明


RIDE OIL(ライドオイル)は高粘度の潤滑油にCNT(カーボンナノチューブ)を配合した特許製品のオイルとなっております。
特許(特許第5843403号)
ベアリングオイルとしてご利用いただく他に、自身でグリスに混ぜてもご利用いただけます。

成分


鉱油 /  カーボンナノチューブ(CNT)

FEATURE

特徴

ノズル

先端をマイナスドライバー型に特殊加工を
施したノズルが特徴。
ベアリングシールを剥がす、隙間を
利用して注油する等1本で実現!
また、注油口をノズル先端と別の箇所に設ける
ことにより、先端が潰れても確実に注油が可能に!
実用新案 第3230035号

オイル

ジェイマックスの特許を取得した潤滑油で
摩擦防止、潤滑性向上、持続性向上などの
効果が期待できます!
また、BMX・SKATE BOARDに最適に
なるよう粘度が高いオイルを採用。

キャップ

チャイルドロック様式のキャップを採用。
持ち歩きの際のオイル漏れを防ぎます!
キャップを押しながら開閉して下さい。

ボトル

少量でガス無しにすることにより、
海外遠征等に飛行機に持ち込む事も
可能になります。

潤滑油の商品特徴

摩擦抵抗

CNT配合潤滑オイル“ナノコロオイル・スプレー”はCNTが液体ベアリングのような転がり性能を持つため、摩擦係数は一般潤滑剤の約40%を実現。

摩擦抵抗の比較
CNT入り潤滑剤0.057μ

黒鉛粉末

0.189μ
一般潤滑油0.138μ
シリコン系0.142μ
モリブデン系0.141μ
特殊潤滑剤0.111μ

兵庫県立大学院工学研究科実験

各種潤滑剤による金属表面の摩擦係数の比較(往復1回目の数値)

動画再生

特徴

持続性

ナノサイズのCNTを配合することによってが素材の隙間に入り込むため油切れを起こしても潤滑は持続。
一般的に、油切れを起こすと潤滑性はなくなりますが弊社の潤滑オイルはその油切れが起こってからが勝負です