J-OIL Nano turbo

ナノターボ

ターボ並みのレスポンスを可能にする
エンジンオイル添加剤

ターボをつけなくてもオイルでエンジンパワーアップ
軽四輪の坂道もこれ1本で・・・

ABOUT THE PRODUCT

商品について

ターボ並みのレスポンスを可能に

「Nano Turbo ナノターボ」は、軽自動車の悩みでもある
特にエアコンを稼働した状態での「坂道に馬力が出ない」
「高速道路での合流が不安」というお悩みをオイルだけで軽減できるように開発した
軽自動車に最適なエンジンオイル添加剤です。
独自製法でCNT(カーボンナノチューブ)を配合し、ナノ※粒子がエンジン内部の
摺動性を向上させ、滑らかに動力を伝えます。
まるでターボをつけているようにエンジンがパワーアップ。
現状のエンジンの動きが滑らかになるため、「燃費向上」にも期待が持てます。

FEATURE

特徴

特徴

摩擦抵抗

弊社のエンジンオイル添加剤はCNTを配合しているため
摩擦係数が低減。省動力・燃費向上効果が期待できます
また、摩耗防止にもなるためオイルの劣化防止や
スラッジ発生の抑制効果も期待できます

特徴

振動・騒音解消

ナノレベルのコロがり性能効果(液体ベアリング効果)でエンジン内部の修道性が向上、摺動面におけるナノ、ミクロレベルの凸凹にCNTが浸透、付着し、エンジン内部を保護します

EXAM

試験

シャーシーダイナモ試験

シャーシーダイナモ試験を実施した結果、一定の効果が認められました。

※シャージーダイナモ試験とはカーボンバランス法による試験方法で、各自動車メーカーが採用している燃費計測法です。この方法をとることにより、条件が統一され比較的正確な測定ができます。

(カーボンバランス法とは:車両より排出されたCO2、CO、HC、NO2の排出量の計算により燃料消費測定を行う方法)